あけましておめでとうございます。

 昨年は開院と第二子の出産もあり、バタバタな中での年明けでしたが、3ヶ月で24日間の診療でしたが、1000人近くご来院いただけましたことを嬉しく思っております。

 当初から、「病院!」という不健康な既成概念で作られている診療所にはしたくないと思っておりましたが、いざ開院してみると、おそらく日本一小さな診療所で、音楽も流して、お香も炊いてと、普通から外れることはやはり一抹の不安が生じるものです。お待たせ時間も長くなってしまうこともあり、本当に大丈夫なのかという不安もありましたが、お陰さまでご来院いただく患者さんも増えつつあり、自分が信じる医療を行っても、ちゃんと信じてくださる患者さんがしっかりといるのだということを実感し、とても嬉しく思っております。

 これからもそういったご信頼をいただけたことに感謝しつつ、責任も感じながら日々学び、精進していけたらと思っております。今年も何卒よろしくお願い致します。

 

             つゆくさ医院 伊達 伯欣