8月24・25日に坂本龍一さんへの追悼ライブを行います。
追悼盤Micro Ambient Musicに参加した東京在住の音楽家などによるデュオ6組によ
静寂をテーマとした即興演奏の二日間。
生配信から7日間はWeb上のアーカイブで視聴ができます。
よろしくお願いいたします。
 
追悼 坂本龍一 Micro Ambient Music「静寂をもたらす即興演奏」
 
スクリーンショット 2023-08-21 8.32.21.png
 
■日時:2023年8月24日 (木) 〜 8月25日 (金) 両日ともopen 17:45 start 18:00
■会場:御茶ノ水 RITTORE BASE
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1 お茶の水クリスチャン・センターB1
会場地図
(JR中央線/総武線 御茶ノ水駅より徒歩2分 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅より徒歩3分 千代田線 新御茶ノ水駅B1出口より徒歩3分)
■会場参加券:一般/4,400円、学生/3,300円(2日分のアーカイブ視聴も可能です)
*両日とも定員30名。開場は開演の15分前で、チケット番号順にご入場いただきます。
■配信視聴券:一般/3,300円、学生/2,200円(2日分のアーカイブ視聴が可能です)
MicroAmbientoMusicフルアルバムご購入の方は半額クーポンが配布されています。
■アーカイブ配信視聴期限:2023年8月31日23時
 
出演者
Tetuzi Akiyama
Tomoyoshi Date
Ko Ishikawa
Chihei Hatakeyama
Sachiko M
Kazuya Matsumoto
Otomo Yoshihide
Tomotsugu Nakamura
Sawako
Yui Onodera
Ken Ikeda
Toshimaru Nakamura
Yumiko Tanaka
Takashi Kokubo
開催概要
3月に逝去された坂本龍一を悼み、7月13日に『Micro Ambient Music』と題したコンピレーションアルバムがbandcampにてリリースされました。坂本龍一に対する評価はとかくYMOでの活動や映画音楽分野に偏りがちですが、その思想や音楽の真価は、21世紀以降の作品群にこそ色濃く現れているのも事実です。このコンピレーションアルバムは、晩年の氏と関係の近かった国内外の音楽家計41名が、非楽器音を用いた静寂をもたらす音楽を“Micro Ambient Music”と称し、それぞれが追悼の意を込め奏でた計3時間56分のサウンドになります。
bandcampでの配信は10月31日までの限定となっていますが、より多くのリスナーにそのサウンドを届けるため、8月24日〜25日の2日間、本作に参加した東京在住の音楽家たちによるライブを行うことが決定いたしました。各日3組ずつ、計6名のアーティストたちが、「静寂をもたらす即興演奏」をテーマに、普段は見られない組み合わせのデュオによる即興演奏を展開します。また、演奏終了後には参加ミュージシャンによるアフタートークも行いますので、ぜひお見逃し無く。
*アルバム『Micro Ambient Music』同様、収益の一部はTrees for Sakamotoへと寄付されます。
 
 
【タイムテーブル】
8月24日(木)
18:00 – 18:35 Tetuzi Akiyama +Tomoyoshi Date
18:45 – 19:20 Ko Ishikawa + Chihei Hatakeyama
19:30 – 20:05 Sachiko M + Kazuya Matsumoto
20:05 – アフタートーク:大友良英+伊達伯欣「2000年以降の坂本龍一の音楽」
8月25日(金)
18:00 – 18:35 Tomotsugu Nakamura + Sawako
18:45 – 19:20 Yui Onodera + Ken Ikeda
19:30 – 20:05 Yumiko Tanaka + Toshimaru Nakamura
20:05 – アフタートーク:田中悠美子+畠山地平+伊達伯欣「アンビエントと日本の音楽について」